Project

General

Profile

運営チーム総合ガイドライン(抜粋)

 本文書は、ギガンティック☆整地鯖(以下、本サーバー)の運営チームに所属する方、またはこれから新たに所属される予定の方に向けて、本サーバーのOwnerであるunchamaが記述したものになります。
 本文書は、運営チーム内にて限定公開されている 「運営チーム総合ガイドライン」の抜粋版 です。皆様に活動方針を広く知って頂く事を目的として公開しております。
 本文書が私たちの活動を知って頂く、もしくは興味を持って頂く、あわよくば私たちの一員となる良いきっかけになれば幸いです。

 抜粋部分は原本のコピーを維持するように努力致しますが、タイミングによって原本と異なる表記が表示される可能性がありますことを予めご容赦ください。


1章(運営チームについて)

2項(基本方針)

仕事しない人を責めない。仕事をしてくれた人には最大限の感謝を。
 ボランティアである以上、仕事をしない人やアクティブ率の低い人を責める理由はどこにもないですし、仕事をしてくれる人には最大限の感謝を示すべきだと考えています。参考までに、運営チームメンバーを選考する際に一番重視しているのは「仕事をたくさんしてくれるか」ではなく、「仕事を任せられる信頼に値する人物か」という部分です。

でも、自分の発言と行動には責任を持つこと!
 組織としてやっている以上、無責任な発言や行動(やるやる詐欺や突然の失踪など)は、他の頑張っているメンバーに迷惑がかかってしまいます。何故迷惑がかかるかというと、やると宣言した仕事を放棄すると、組織としての体裁を維持する為に他の誰かがフォローを行う(代わりにその作業する、お詫びのアナウンスを入れる等)必要が出てくる為です。他の人と協力して進める仕事ではこの影響がより深刻になる為、各自意識する必要があります。本サーバの運営は頑張ってくれている人によって大部分が支えられている為、私はこれらの人が最大限のパフォーマンスを発揮できる環境を維持し続けたいと考えています。頑張っているメンバーが今後も病まずに頑張れるように、皆常に誠実であれ!!

仕事は(やればやるほど)無限に湧いてきます。あまり気負わず、程々に頑張ってください。
 運営チームのメンバーは全員ボランティアです。ボランティアの割に、課される仕事は高度かつ大量であり、その全てにおいて頑張ることはとてもいいことなのですが、あまり頑張りすぎると段々心が病んできます。おまけに、お仕事はこなせばこなすほど無限に湧いてきます。完璧にやろうとは考えない方が良いです。どこかで妥協点を付けて、程々に頑張るぐらいが丁度良いです。どこかの偉い人が「自分のメンタルコントロールも仕事のうちだ」って言ってました。今まで幾度となくサーバコミュニティを作っては潰してきましたが、全くその通りだと感じます(というか、そこが一番大事、だとも思います)。行き詰ったな、と感じたら、遠慮なく休んでください。ゲームやるとか、外に散歩行くとか、酒飲むとか、発散方法はそれぞれあると思います。その際、他の運営チームメンバーを巻き込むのもいいでしょう。自分のメンタルは自分でしか守れません。自己防衛しつつ、皆で程々に頑張りましょう。

インターネットのコミュニティは超不安定です。故にお互いを尊重し合ってください。
 これはお願いのようなものです。学生時代、それも初代整地鯖を運営していた時期に、当時の大学の研究室の教授とお酒を飲んだ時に整地鯖の話題になりました。サーバーマップを見せた時に「これって素性知らない人達がこんなに集まって共同作業してるの!?考えられない。」と言われた事を覚えています。この「考えられない」という部分が当時はハッキリ理解できていなかったのですが、今回このように大きいサーバーを運営するに当たって、「顔が見えない者同士のコミュニティ」の不安定さを目の当たりにすることで、やっと理解が出来ました。インターネット上のコミュニティは、リアルの友人関係にも、仕事上の人間関係にも当てはまらない、独自の「難しさ」が存在すると考えています。そして、その「難しさ」が生み出す問題は、そのコミュニティに関わる者1人1人が少しでも「察し」や「思いやり」を持つことで和らいでくれると思います。頭の片隅にでも良いので入れておいて、たまに思い出して頂けると幸いです。

外部的な体裁の維持にご協力をお願いします。
 あなたが運営チームに所属した瞬間から、「運営チームとしての」行動が求められます。そしてその行動には「責任」も伴います。運営チームとしての体裁が乱れるような行動は厳に慎んで頂けると幸いです。こんなこと言うと最初は委縮しちゃうかもしれませんが、そんな方に素敵な解決方法を一つ。「不安だったら(アクションを起こす前に)他の運営チームメンバーに相談する!」運営チームに入りたての方も、ベテランの方も、遠慮せずバンバン質問してください。 

運営チーム内部で取り扱われる情報は原則部外秘です。
 運営チーム内では、外部に漏れると不都合が起こるような情報も取り扱っています。情報の取り扱いには細心の注意を払うようご協力お願いします。もしお手伝い権限や一般の方に情報を展開する必要に迫られた場合は、本当に展開して大丈夫かよく確認するようにしてください。展開の方法や程度、言葉の言い回し等も検討すべきでしょう。

何より、楽しむことが大事!
 「なんでしんどい思いしながらマイクラサーバ続けるの?→何だかんだ楽しいから続けるんだよ。」ってお話。
 日本のMinecraftマルチサーバー界屈指の規模を誇る本サーバを、あなたの斬新な発想と行動で更に面白くしてください!期待しています♡


2章(ルール)

4項(運用ルール)

 運営チームはボランティアとしてご協力頂いておりますが、お互いの信頼関係を前提として成り立っている為ルールを定めてあります。
 下記を遵守しなければ即座に権限をはく奪する、といったものではありませんが、前提の信頼関係に影響しますのでご協力ください。

  • メンションに対しての応答は可能な限り必須とする
    メンションは相手の応答を期待して発行されます。特に運営チーム内のメンションは、類い稀なる才能に期待しての依頼か、今後のルールに関わるような重要事項であることが多いです。
    整地鯖は「ルールを知らなかった」による違反を許容していません。その運営チームに、ルールを含めた認識不足はあってはならないことです。
    Discordには既読機能が無い為、スタンプだけでも何かしらの応答を返すよう心掛けてください。
  • 一般プレイヤーに対して相手を尊重する言葉遣いを心掛ける
    運営チームの立場で発言する際は、一般プレイヤーを尊重した言葉遣いを心掛けてください。
    運営チームは偉いわけでは無いです。そのつもりも無いでしょう。しかしその気が無くとも偉く受け取られ、偉そうと思われる役職です。
    運営チームに入った時点で、個人ではなくチームで動いているということを自覚してください。そして、発言、行動等には責任が伴うということを忘れないでください。
    貴方の一言は、整地鯖の代表としての一言です。暴言/煽り等は以ての外ですし、話題によっては雑談口調やネタ口調ですら好ましく無いでしょう。
    堅苦しくあったり、お客様扱いする必要はありませんが、一般プレイヤーを尊重して対応をお願いします。
  • 著作権について
    整地鯖では著作権法を遵法したいと考えています。バレるバレない、怒られる怒られないに関わらず、一般プレイヤーの著作権に関して細かく律してきました。
    一部に手が回り切っていない部分もありますが、これから順次減らしていこうと努力している段階にあります。
    今後に向けて運営チームは率先して著作権を守っていく必要がある為、Discord内で使用する画像やゲーム内のドット絵、テクスチャ案等の全てにおいて、第三者の著作権を侵害する行動を禁じます。
    例えば画像等の著作物のあるURLへ誘導することは遵法、著作物をアップロードする行為は違法です。とはいえ明らかな違法リンク等は好ましくないでしょう。その辺は大人な対応をお願いします。

2016年某日 初版
2017年3月21日 改訂
2017年4月2日 改訂
2017年6月3日 改訂
2017年6月12日 改訂
2019年1月8日 改訂